お問い合わせ

製品概要

Eagle Eye Security Camera VMS クラウド監視カメラシステム

クラウド上で運用・管理できるEagle Eyeのクラウド監視カメラシステム(VMS:Video Management System)は、小規模から大規模まで監視カメラシステムの数を問わず、各監視カメラの設定と管理が非常に簡単にできるように設計されています。クラウド監視カメラシステムは、各監視カメラの管理だけでなく、ライブ映像や録画映像へのアクセスも容易にします。

とてもパワフル - しかも簡単

クラウドベースのシステムのため、どこからでもライブ、録画ビデオの参照が可能です。また、動作検知(動きが発生したことを検知する機能)により、夜間立ち入りの少ない場所での動きを検知しemailで知らせることも可能であるなど、高機能を簡単に実現しています。

Eagle Eyeによる次世代クラウドVMS

Eagle EyeはクラウドVMSで従来課題だったネットワークのボトルネックを独自の帯域制御テクノロジーで解決し、セキュリティーの不安についても独自の暗号化テクノロジーで解決します。また、クラウド or オンプレミス保管を柔軟に切り替えるタイプのCMVR(Cloud Managed Video Recorder)も用意されています。

Eagle Eyeによる次世代クラウドVMS(図)

従来のクラウドシステムにおける課題を解決

目的に合わせたカメラの選択が可能であり、アナログカメラもサポートするため既存の監視システム資産を有効活用できます。IPカメラ導入に必要なネットワーク設定を簡素化し、運用を素早く開始することが可能です。また、ブラウザに制約はなく、プラグインのインストールも不要です。

Eagle Eye
・ 主要カメラメーカー選択可
・ IP/アナログカメラ使用可
・ 簡易セットアップ
- インターネット設定変更不要
・ 各種ブラウザサポート
・ 先進的な帯域管理
従来のクラウドシステム
・ サポートするカメラに制約
・ IPカメラのみ
・ 複雑なネットワーク設定
(例:静的 IP,リバースDNS,ポートフォワード...)
・ サポートするブラウザに制約
- プラグイン必要
・ 帯域管理なし

DVRに対する優位性

従来のDVR(Digital Video Recorder)システムとの比較でEagle Eyeのメリットをまとめています。
Eagle Eyeから見ればDVRは既に過去のものです。

Eagle Eye
・ 継続的な機能拡張
・ 直観的ユーザーインターフェース
・ ソフトウェア導入不要
・ 簡単なユーザー管理
・ IP/アナログカメラサポート
・ 複数ロケーションの同時閲覧
・ フル機能モバイルアプリ
一般的なDVR
・ 購入時の機能に固定
・ 複雑なユーザーインターフェース
・ ソフトウェア/ブラウザ
- プラグイン必要
・ ロケーション毎にログイン
・ IP/アナログのみ
(ハイブリッドモデルも若干存在)
・ ユーザー管理なし
・ モバイルアプリで制約

主要なブラウザで動作可能

ライブ映像と録画映像は主要なブラウザ(IE、FireFox、Chrome、Safari)で参照可能です。また、ブラウザ上でライブ映像と録画映像の参照だけではなく、システム設定・管理も可能です。(ユーザーに権限設定することでシステム管理者と映像参照者の区別が可能)

  • プラグイン不要
  • ライブ/録画ビデオ
  • 管理機能
画面イメージ

iOSとAndroidをサポート

iOSとAndroidをサポートしているため、iPadやAndroid端末でブラウザ同様の操作が可能です。アプリは無料で提供しており、ブラウザとiOS/Androidアプリ共に同一のユーザーIDとパスワードで利用可能です。

  • 無料ダウンロード
  • Webと同一ID/パスワード
  • ライブ/録画ビデオ視聴
  • カメラ管理/構成
画面イメージ

ブリッジとサブスクリプションの選択方法

※ブリッジ:Eagle Eye Security Camera VMSにおいて、カメラとクラウドデータセンターを接続し、映像のバッファリング、重複排除、圧縮、暗号化、帯域幅管理、動体解析を行うオンプレミスの装置。

1.カメラ台数の決定
台数とタイプ(アナログ/IP種別)がシステムデザインを決定
2.拠点のネットワーク帯域幅テスト
アップストリーム帯域幅によりローカル vs クラウドベースビデオストレージを決定
3.ブリッジ/CMVRを選択
ブリッジは全ビデオをクラウドに保管、CMVRはローカルに保管可能
4.各カメラのサブスクリプションを選択
保持期間と解像度でサブスクリプションを決定

Eagle Eyeご紹介動画

お問い合わせ

Eagle Eyeに関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。
※お問い合わせの状況や内容により、回答までにお時間をいただく場合がございます。

Eagle Eyeお問い合わせフォーム